マニュアル車を探すのは大変!

私の両親は、父も母ともにマニュアル派です。二人とも車大好きの走り屋というわけではなく、昔からマニュアルに乗り慣れてしまって、オートマはもう怖くて乗れないからです。
以前にドライブしたときに、父が私のオートマ車を乗った時があります。その時、何度もブレーキをクラッチと間違えて踏んでしまい、急ブレーキでびっくりしたことがありました。父も母も「もうオートマは絶対乗らない」ということで、車を買い替える時もいつもマニュアル車を探しています。
これがまた大変なんです。あるとき、母の車を買い替えるとき、スバルの「R2」でマニュアル車があるかどうか探した時がありました。中古車販売のお店を回ったり、雑誌を見てもどこにもありませんでした。私からすると「やっぱり」という結果です。それでもマニュアルにこだわり、結局新車でマニュアル車を注文して買いました。
今はオートマもマニュアルと値段もさほど変わらず、燃費もマニュアルよりオートマの方がよくなっている時代です。それでもマニュアルにこだわる父と母。今でも母は愛車のR2を大事に乗っています。
多分両親は、年を取って免許を返すまでずっとマニュアルを乗り続けるでしょう。いや、絶対に。

関連記事

コメントは利用できません。

return top